1/19「放射線から命を守る医師の話を聞く集い」(in大阪市)

 
―――*原発廃止*―――
*即・原発を廃止しても、使用済み燃料や原子炉廃材の放射能と100万年!
*低線量被曝に関しては、ECRR(欧州放射線リスク委員会)の「2010年勧告」を基調にする。
*国家権力の横暴を許さず、主権者である国民の命と生活を守る政権の樹立を!
――――――――――――

☆Twitter・Blog・HPで知るマスコミが報道しないニュ-ス!
☆ブログ「明日うらしま」

アルジェリア人質事件の背景に日仏の巨大なウラン利権(第2報)ニジェールのヒバクシャに思いを致そう
http://tkajimura.blogspot.jp/2013/01/blog-post_21.html
☆Nuclear F.C : 原発のウソ

ラジオ・フォーラム (1月19日) @小出裕章
http://blog.livedoor.jp/ryoma307/archives/6880049.html
☆「戦争は」なぜ起きるのか」~たんぽぽ日記 戦争のない世界へ~

人殺しは楽しいよ イギリス王子が語る「ゲームの殺人」と麻生太郎の「さっさと死ねるように、いろんなことを考えなくてはならない」という本音
http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/
☆ブログ「日々雑感」

【広瀬隆さんより】DAYS JAPANの衝撃報告
http://hibi-zakkan.net/archives/22552615.html
☆ブログ「 みんな楽しくHappy♡がいい♪」

小出裕章先生講演会で感じた電力消費大都市と原発立地自治体の市民意識の違い
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2733.html
☆「メルマガ金原」No.1240  (一部省略)

1/19「放射線から命を守る医師の話を聞く集い」(in大阪市)

 2013年1月19日(土)、大阪市中央区のドーンセンターで、「避難者と未来をつくる会」主催による「第2回未来を作るフォーラム 放射線から命を守る医師の話を聞く集い」が開かれました。
 自らも避難者である兼高武仁医師と原発労働者の診療に携わってきた阪南中央病院副院長の村田三郎医師による講演が行われました。
 
 集いの内容は以下のとおりです。
 
1 兼高武仁氏(医師)講演
  「我が子を守れるのはあなただけ~あなたの子供が被曝するとき~放射能てんでんこ」
2 アピールタイム
3 村田三郎氏(阪南中央病院副院長 医師)講演
  「低線量被曝・内部被曝の危険性と健康影響」
4 質疑応答
 
 チラシはこちらです。
  http://www.mei-getsu.com/mirai/20130119(BMP).pdf

 IWJによってUSTRAEM中継が行われました。
  http://iwj.co.jp/wj/open/archives/54124

(IWJ会員登録→ http://iwj.co.jp/join/ )
 
 チラシに記載された呼びかけ文を引用します。
 
(引用開始)
 東日本は非常に広い範囲が放射能汚染されてしまいました。年に1mSv以上の被曝をする場所からは、即時の避難と移住の権利が必要です。そして、奇跡的に汚染を免れた関西は、避難者を受け入れるセーフティゾーンとして機能すべきです。
 そのために私たち避難者と未来をつくる会は、大飯原発はただちに停止させ、かつ全住民にヨウ素剤の配備をすることを、2012年8月に大阪府に申し入れました。また、8月31日には米国・ドイツから科学者と医師を招いて「未来をつくるフォーラム」を開催しました。
 3.11から2年を間近にした1月19日、被曝から命を守る医師の話を聞く集いを開催します。
 原発労働者の被曝治療に携わってこられた村田三郎先生(阪南中央病院)。みずから避難者でありヨウ素剤配備の必要性を説く兼高武仁先生。お二人の経験を、私たちの未来に活かすために、多くの方のご参加を呼びかけます。 
(引用終わり)
 
 これまでも本メルマガにおいて、内部被曝、低線量被曝に関する医師の講演をご紹介したことはありましたが、自ら家族とともに避難された医師のお話を伺ったのは初めてです。
 兼高武仁さんは、神戸市出身。灘高校から東大医学部に進み、3.11当時は埼玉県で妻子(子どもは3人の小学生と1歳児)と暮らしながら東京で外科医をされていたとのことです。
 その兼高さんが語られた自らの経験に基づくお話は非常に示唆に富み、肯けることが多いと思いました。
 
 ところで、兼高さんが冒頭で話された以下の話題(マクラ?)には笑ってしまいました。
 兼高さんの経歴を見れば分かるとおり、大学の同窓の「友達」には、いわゆる「御用学者」と言われるような人たちがたくさんいる訳で、兼高さんが Facebook に子どもに関する楽しい話題を書いたら、そのような「友達」がいっぱい「いいね」を押してくれるけれど、原発反対と言ったら全く反応がないということでした(それはそうでしょうね)。

--- -------------------------
☆①Blog eonet (the main blog)です。 
http://mainichisundayman.blog.eonet.jp/default/

☆②WordPress Blog にも、同じ内容で掲載しています。
https://mainichisundayh.wordpress.com/

☆③TeaCup Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://blog.ap.teacup.com/kouichi_kishi/

☆④Google Blog  にも、同じ内容で掲載しています
http://mainichisundayh.blogspot.com/

☆⑤Yahoo! Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://blogs.yahoo.co.jp/mainichisundayman

☆⑥Ameba Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://ameblo.jp/mainichisundayman/

☆⑦「子どもたちの未来と被ばくを考える会」<非公式ブログ>
http://blog.goo.ne.jp/mainichisundayman

------------------

☆今日の「最低気温7℃→最高気温11℃」

☆今朝の定例の散歩(8:00~9:30)は、雨のため中止。
~~~~~~<リンク・サイト> ~~~~~~~~
☆原発がこわい女たちの会         http://blog.zaq.ne.jp/g-kowai-wakayama/
☆放射能から命を守りたい in 和歌山   http://savealivingthingffor.blog.fc2.com/
☆子ども達を放射能から守るネットワーク@ちば    http://takumiuna.makusta.jp/
☆原発いらない福島の女たち            http://onna100nin.seesaa.net/
☆原発いらない和歌山の女たち         http://onna-wakayama.seesaa.net/
☆あわたまのブログ             http://ameblo.jp/awatama-wakayama/
☆滝畑地区自治会 婦人部     http://yamaguchi.e-wakayama.net/index.html
☆wakaben6888のブログ(金原徹雄)    http://kimbara.hatenablog.com/
☆京都・市民放射能測定所ブログ    http://crmskyoto.exblog.jp/
☆風力発電の被害を考える会・わかやま http://blog.livedoor.jp/windfarm_wakayama/

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中