<産業廃棄物業者が処理>東京都新規がれき受け入れ”陸前高田市と釜石市の災害廃棄物計5万トン”

 
―――*原発廃止*―――
*即・原発を廃止しても、使用済み燃料や原子炉廃材の放射能と100万年!
*低線量被曝に関しては、ECRR(欧州放射線リスク委員会)の「2010年勧告」を基調にする。
*国家権力の横暴を許さず、主権者である国民の命と生活を守る政権の樹立を!
――――――――――――

☆Twitter・Blog・HPで知るマスコミが報道しないニュ-ス!
☆ブログ「かっちの言い分」

福島原発の事故に飽き足らず、他国に原発の核を輸出しようとするバカども。
http://31634308.at.webry.info/201301/article_12.html
☆Nuclear F.C : 原発のウソ

【警察が3人も死亡って・・・!?】福島県警警察官、急性白血病で死亡 @ぽぽんぷぐにゃん(
http://blog.livedoor.jp/ryoma307/archives/6861222.html
☆「戦争は」なぜ起きるのか」~たんぽぽ日記 戦争のない世界へ~

「目には目を 弾には弾を 戦争には戦争を」 安倍晋三の「戦争への道」 日本人の皆さん 戦争への備えを始める時です
http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/
☆ブログ「日々雑感」

社員が過労で自殺したり、介護施設で介護者を風呂場に放置して死なせたり、ワタミはすごいね
http://hibi-zakkan.net/archives/22189306.html
☆ブログ「 みんな楽しくHappy♡がいい♪」

<産業廃棄物業者が処理>東京都新規がれき受け入れ”陸前高田市と釜石市の災害廃棄物計5万トン”
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2704.html
☆「メルマガ金原」No.1229  (一部省略)

3.11から2年 3/9~3/11「つながろうフクシマ!さようなら原発大行動」の呼びかけ
あの「3.11」から間もなく丸2年が経とうとしています。昨年の3月11日は日曜日だったということもあり、全国各地で様々な催しが行われましたが、今年も「フクシマを風化させてはならない」という思いから、多くの企画が進行中だと思います。

「1000万人署名」を呼びかけている「さようなら原発1000万人署名市民の会」(呼びかけ人:大江健三郎さん他)から、3月9日(土)から11日(月)までの「3日間を『つながろうフクシマ!さようなら原発大行動』と位置づけて、首都圏で集会や講演会を開催し、全国にも同時アクションを呼びかけます」とのアナウンスがなされています。 http://sayonara-nukes.org/2012/12/121220/

昨日(1月10日)、その「さようなら原発1000万人署名市民の会」呼びかけ人である大江健三郎さん、落合恵子さん、澤地久枝さん、鎌田慧さんらが記者会見を開き、首都圏での「集会や講演会」についての案内とともに、新政権誕生にあたっての「アピール」も発表されました。

アピール http://sayonara-nukes.heteml.jp/nn/wp-content/uploads/2013/01/130110ap.pdf

(引用開始)
三月九日大集会へのアピール

わたしたちは、福島原発事故以来、原発社会からの脱却をもとめる全国のひとたちとともに、署名運動と数度にわたる集会やデモを開催して参りました。しかし、すでに福島の子どもたちに、甲状腺の異常が発見されるなど、環境と人間にとって影響があらわれはじめています。
それでもなお、野田政権は大飯原発を再稼働させて世論を憤激させ、抗議行動を拡大させ、脱原発の世論に火をつけました。この世論に押されて、野田政権もようやく「脱原発」の方針を掲げるようになりました。
が、ときすでに遅く人心は野田政権を離れ、解散選挙に追い込まれた結果、原発問題になんの決着もつけないまま、新政権と交代しました。
安倍新政権は、憲法改悪、国防軍の創設、集団的自衛権の行使などを標榜するばかりでなく、原発の維持・再稼働にこだわり、新規増設にさえ含みを持たせています。
しかし、わずか四割ほどの得票によって七割の議席を得るにいたった新政権は、自らの勝利を、自分たちへの信任、いわんや原発維持政策への承認と勘違いしてはなりません。有権者の期待を裏切った旧政権にたいする不信と不満が生んだこの選挙結果に慢心せず、世論が圧倒的に脱原発を支持していることを肝に銘じるべきです。
わたしたちは、福島の大惨事の反省もなく、被災した人びとを放棄して再稼働に急ぐ暴政を認めることはできません。活断層だらけの日本列島で、原発を増設・稼働させようとする自殺行為は、さらに許すことはできません。
したがって、わたしたちはつぎの政策を要求し、三月九日に明治公園に集結して民意を示すことを呼びかけます。
一、原発は速やかに廃炉作業に入る。
二、原発の新増設は認めない。
三、再処理工場、高速増殖炉(もんじゅ)の運転を認めない。
四、再生可能エネルギーの普及・開発を最大限に促進する。
五、廃炉の過程における原発立地自治体への経済的支援を政策化する。
「『さようなら原発』一千万署名市民の会」呼びかけ人
内橋克人、大江健三郎、落合恵子
鎌田慧、坂本龍一、澤地久枝
瀬戸内寂聴、辻井喬、鶴見俊輔
(引用終わり)

中継映像(IWJ) http://iwj.co.jp/wj/open/archives/52952
編集映像(OurPlanet-TV) http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1508

東京で予定されている集会と講演会の概略は以下のとおりです。

○3月9日(土)「つながろうフクシマ!さようなら原発大集会」
日時:3月9日(土)11:00~
会場:東京・明治公園
(JR「千駄ヶ谷駅」5分、地下鉄「国立競技場駅」2分)
内容:11:00 開場
(ブースの出店、音楽やトーク、パフォーマンスなどを企画します)
14:00~15:00 集会
15:15 デモ出発

○3月11日(月)「つながろうフクシマ!さようなら原発講演会」
日時:3月11日(月)18:30~20:30
会場:品川区立総合区民会館「きゅりあん」
(JR、東急、りんかい線「大井町駅」1分)
内容:講演、原発現地からの報告
講演者→大江健三郎さん、落合恵子さん、坂本龍一さん、澤地久枝さん(以上、呼びかけ人)
ゲスト:吉岡斉さん(九州大学教授・副学長)

※福島では3月23日に地元主催の集会が開催されます
○3月23日(土)
会場:福島市・あづま総合体育館
(JR福島駅より「佐原」「四季の里」行きバス室石付近下車、駅からタクシーで25分)
※当日は福島駅より臨時バス運行予定、内容等の詳細は地元実行委員会が調整中。

大江さんたちの呼びかけに応えて、という訳でもないのですが、和歌山でも様々な取組が計画されています。
その中で、最も大きな規模になりそうなのが、3月10日(日)、和歌山城・西の丸広場を会場として計画されている企画です。もっとも、つい先日、第1回実行委員会があったばかりで(私も参加しました)、具体的な中身はこれからみんなで話し合って決めていくのですが(内容が固まり次第、メルマガ&ブログでお知らせします)。
また、(既にある程度話が広まっているので書いてもよいと思いますが)同じ3月10日、某団体が小出裕章さん(京大原子炉実験所)の講演会を和歌山市で開催すべく予定しているそうです。

規模の大小は問わず(3月9日・明治公園は規模も求めるべき企画でしょうが)、「絶対に原発事故を風化させない」「フクシマを忘れない」という思いを形にするために、全国で多くの市民が行動を起こすことを願っています(私もささやかながらその輪に加わるつもりです)。

--- -------------------------
☆①Blog eonet (the main blog)です。
http://mainichisundayman.blog.eonet.jp/default/

☆②WordPress Blog にも、同じ内容で掲載しています。
https://mainichisundayh.wordpress.com/

☆③TeaCup Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://blog.ap.teacup.com/kouichi_kishi/

☆④Google Blog  にも、同じ内容で掲載しています
http://mainichisundayh.blogspot.com/

☆⑤Yahoo! Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://blogs.yahoo.co.jp/mainichisundayman

☆⑥Ameba Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://ameblo.jp/mainichisundayman/

☆⑦「子どもたちの未来と被ばくを考える会」<非公式ブログ>
http://blog.goo.ne.jp/mainichisundayman

------------------

☆今日の「最低気温1℃→最高気温11℃」

☆今朝の定例の散歩(8:00~9:30)は、4人(一、公、喬、嘉)で行った。
(画像はhttp://mainichisundayman.blog.eonet.jp/default/ でご覧下さい。)
~~~~~~<リンク・サイト> ~~~~~~~~
☆原発がこわい女たちの会         http://blog.zaq.ne.jp/g-kowai-wakayama/
☆放射能から命を守りたい in 和歌山   http://savealivingthingffor.blog.fc2.com/
☆子ども達を放射能から守るネットワーク@ちば    http://takumiuna.makusta.jp/
☆原発いらない福島の女たち            http://onna100nin.seesaa.net/
☆原発いらない和歌山の女たち         http://onna-wakayama.seesaa.net/
☆あわたまのブログ             http://ameblo.jp/awatama-wakayama/
☆滝畑地区自治会 婦人部     http://yamaguchi.e-wakayama.net/index.html
☆wakaben6888のブログ(金原徹雄) http://kimbara.hatenablog.com/
☆京都・市民放射能測定所ブログ    http://crmskyoto.exblog.jp/
☆風力発電の被害を考える会・わかやま http://blog.livedoor.jp/windfarm_wakayama/

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中