自民党が、43.0%の得票率で237もの議席を獲得。占有率は79.0%。4割少しの得票で8割の議席を獲得!

―――*原発廃止*―――
*即・原発を廃止しても、使用済み燃料や原子炉廃材の放射能と100万年!
*低線量被曝に関しては、ECRR(欧州放射線リスク委員会)の「2010年勧告」を基調にする。
*国家権力の横暴を許さず、主権者である国民の命と生活を守る政権の樹立を!
――――――――――――

☆Twitter・Blog・HPで知るマスコミが報道しないニュ-ス!
☆ブログ「明日に向けて」

自民党は民意など得ていない!憲法を、人権を守ろう!
http://blog.goo.ne.jp/tomorrow_2011/e/6ff95b41bbf58fecd671bbdd7cb2869c
☆ブログ「 みんな楽しくHappy♡がいい♪」

プルトニウム人体実験~核実験・被ばくに対して語った言葉 “IAEAとICRP”12/14広瀬隆氏郡山(内容書き出し)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2642.html
☆Nuclear F.C : 原発のウソ

自民 民意薄い圧勝 小選挙区24% 比例代表15% 
http://blog.livedoor.jp/ryoma307/archives/6814345.html
「メルマガ金原」No.1203(一部省略)

少しばかりの所感~第46回衆議院議員総選挙について
 
とりあえず、3年前の総選挙(第45回)と昨日投票のあった総選挙(第46回)のデータを比較して何が読み取れるか考えておきたいと思います。但し、本来であれば総務省公表のデータを直接あたるべきだとは思うのですが、時間の都合により、便宜目に付いたデータを使わせてもらったことをお断りします。 まずは有権者数です。
 
2009年 103,949,442人(投票日当日現在)
 http://www.soumu.go.jp/main_content/000037492.pdf
 
2012年 103,701,651人(投票日当日現在)
 http://mainichi.jp/select/news/20121217k0000m010222000c.html
 
 いよいよ国政選挙も人口減少時代に突入ということでしょうか。もっとも、2009年との比較ではまだ「微減」といったところです。
 
 次に、政党別の得票数・得票率を調べてみました。2009年選挙については、ウイキペディアに掲載された一覧表の数字に依拠します。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC45%E5%9B%9E%E8%A1%86%E8%AD%B0%E9%99%A2%E8%AD%B0%E5%93%A1%E7%B7%8F%E9%81%B8%E6%8C%99

 また、2012年選挙については、Facebook で広まっていた一覧表(出典不明)を利用されてもらいました。
 http://www.facebook.com/photo.php?fbid=401879459889916&set=a.140687286009136.36018.100002035953421&type=1&theater
 
 まず、各候補者・政党に投じられた投票総数の比較をします。
 
(小選挙区)
 2009年 7058万1679票     2012年 5959万7674票      →1098万4005票の減少
 
(比例区)
 2009年 7037万0255票      2012年 5908万7106票     →1128万3149票の減少
 
 戦後最低となった今回の投票率59.32%(前回比約10%減)は、大ざっぱに言えば、1100万人が投票所から去った、ということを意味します。
 
 次に、3年前と形勢逆転した自民党、公明党と民主党の得票数及び得票率の推移(2009年→2012年で表記)を見てみましょう。
 
自民党
 小選挙区 2730万1982票(38.68%)→2563万3120票(43.01%)
 比例区   1881万0217票(26.73%)→1634万5544票(27.66%)  
 
公明党 
 小選挙区   78万2984票(1.11%) →88万5881票(1.48%)
 比例区       805万4007票(11.45%)→699万7391票(11.84%)
 
民主党
 小選挙区 3347万5334票(47.43%)→1359万6215票(22.81%)
 比例区   2984万4799票(42.41%)→947万2250票(16.03%)
 
 これで分かるとおり、自民党は、小選挙区、比例区とも得票率こそ上昇していますが(比例区は「微増」)、実は絶対得票数は「減少」しているのです。 意外でしたか?
 この数字は、私たちが周囲から受け取っていた感触と、実は結構「符合」していたのではないかと思います。
 
 それから、マスコミが「第三勢力」と称した3党の数字を見ておきましょうか。
 
みんなの党
 小選挙区   61万5244票(0.87%)→280万4425票(4.70%) 
 比例区    300万5199票(4.27%)→512万5072票(8.67%)
 
日本維新の会(2012年)
 小選挙区   693万8098票(11.64%)
 比例区   1203万8767票(20.37%)
 
日本未来の党(2012年)
 小選挙区  299万0587票(5.01%)
 比例区    335万5454票(5.67%)
 
 最後に、共産党と社民党も見ておきましょう。
 
共産党
 小選挙区  297万8354票(4.22%)→469万3739票(7.87%)
 比例区   494万3886票(7.03%)→362万1995票(6.12%)
 ※ 3年前共産党は小選挙区での立候補者数を絞った。
 
社民党
 小選挙区  137万6739票(1.95%)→451,762票(0.75%) 
 比例区   300万6160票(4.27%)→138万3965票(2.34%)
 
 以上から、何を読み取るかですが、かなりはっきりしていることは、今回の選挙結果が、主として「民主党への幻滅」+「棄権(投票所からの逃避)」によってもたらされたのだろうということです。
 
 それにしても、民主党の「激減ぶり」は顕著です。小選挙区でも比例区でも、ほぼ2000万票減らしていますが、大まかな印象としては、その内の半分が「棄権」、残る半分が「維新の会」や「みんなの党」に流れたのではないかと考えられます。
 
 比例区での得票数の比較で言うと、
 
自民党  -246万4673票
公明党  -105万6616票
民主党  -2037万2549票
共産党   -132万1891票
社民党   -162万2195票
5党計   -2683万7924票 
 
 以上が得票数を減らした既成政党ですが、前回も比例区に候補を立てた政党の中で唯一得票を増やしたみんなの党と2つの新興政党の増加分を見てみましょう。
 
みんなの党    +211万9873票
日本維新の会   +1203万8767票
日本未来の党   +335万5454票
3党計      +17,514,094票
 
 こうして見てくると、自民党は決して支持を拡大していないという実態が浮かび上がってきます。それよりも、比例区で維新の会が自民党の3/4の得票を得ていることの方が重大な問題なのかもしれません。何しろ、投票所に足を運んだ有権者の半分近くの人が、比例区では自民党か日本維新の会に投票したのですから。
 
 あと気になるといえば、共産党と社民党に対する投票数の減少ですね。日本未来の等に流れたという面もあったのでしょうが。特に社民党は挽回可能なラインを割り込んでしまったのではないかという懸念があります。
 
 私は選挙分析などやったこともなく、ただ2009年と2012年の得票数を政党別に比較して印象を述べただけのことですが、少しはお役に立ったでしょうか。
 今日から新たな一歩を踏み出すにしても、とにかく今回の選挙結果を踏まえておかないと、ということで検討してみました。

--- -------------------------
☆①Blog eonet (the main blog)です。 
http://mainichisundayman.blog.eonet.jp/default/

☆②WordPress Blog にも、同じ内容で掲載しています。
https://mainichisundayh.wordpress.com/

☆③TeaCup Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://blog.ap.teacup.com/kouichi_kishi/

☆④Google Blog  にも、同じ内容で掲載しています
http://mainichisundayh.blogspot.com/

☆⑤Yahoo! Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://blogs.yahoo.co.jp/mainichisundayman

☆⑥Ameba Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://ameblo.jp/mainichisundayman/

☆⑦「子どもたちの未来と被ばくを考える会」<非公式ブログ>
http://blog.goo.ne.jp/mainichisundayman

------------------

☆今日の「最低気温6℃→最高気温11℃」

☆今朝の定例の散歩(8:00~9:30)は、都合により中止。
~~~~~~<リンク・サイト> ~~~~~~~~
☆原発がこわい女たちの会         http://blog.zaq.ne.jp/g-kowai-wakayama/
☆放射能から命を守りたい in 和歌山   http://savealivingthingffor.blog.fc2.com/
☆子ども達を放射能から守るネットワーク@ちば    http://takumiuna.makusta.jp/
☆原発いらない福島の女たち             http://onna100nin.seesaa.net/
☆原発いらない和歌山の女たち          http://onna-wakayama.seesaa.net/
☆あわたまのブログ             http://ameblo.jp/awatama-wakayama/
☆滝畑地区自治会 婦人部     http://yamaguchi.e-wakayama.net/index.html
☆wakaben6888のブログ(金原徹雄)    http://kimbara.hatenablog.com/
☆京都・市民放射能測定所ブログ    http://crmskyoto.exblog.jp/
☆風力発電の被害を考える会・わかやま http://blog.livedoor.jp/windfarm_wakayama/

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中