子どもや妊婦、また子どもを産める若い女性たちに対して、「移住のための費用を国が負担すべき」と強調した。

―――*原発廃止*―――
*即・原発を廃止しても、使用済み燃料や原子炉廃材の放射能と100万年!
*低線量被曝に関しては、ECRR(欧州放射線リスク委員会)の「2010年勧告」を基調にする。
*国家権力の横暴を許さず、主権者である国民の命と生活を守る政権の樹立を!
――――――――――――

☆Twitter・Blog・HPで知るマスコミが報道しないニュ-ス!

☆OurPlanet-TV提供: OPTVstaffさんのチャンネル

.「移住費用は国が負担すべき」カルディコット博士 .
http://www.youtube.com/watch?v=q09X9oHldTI&feature=em-uploademail

⇒2012/11/20 に公開
ノーベル平和賞を受賞したIPPNW(核戦争防止国際医師会議)の生みの親で、医師のヘレン・カルディコット博士が19日、東京都内で会見し、子どもや妊婦は高線量地域か­ら速やかに避難すべきと訴えた。
 
「福島の事故は人類の歴史上最悪の産業事故」と切り出したカルディコット博士は、現在も直、放射線量の高い地域に人が住んでいる日本の状況について、「日本政府が守ってい­るのは国民ではなく東電」と厳しく批判。「ロシア政府は積極的に避難させて、国民を守った」と、チェルノブイリ事故後のソ連政府の対応よりも、問題があるとの考えを示した­。
 
また、福島県が実施している18歳以下の子どもに対して行っている甲状腺検査で、40%の子どもになんらかの異常が見つかっている問題に関して、小児科医である博士は「極­めて稀な数値」と指摘。子どもや妊婦、また子どもを産める若い女性たちに対して、「移住のための費用を国が負担すべき」と強調した。
 
活動家としても、医師としても著名なカルディコット博士だが、衆議院議員会館で開催された記者会見に参加したジャーナリストはわずか20人ほど。国会が解散したことも影響­し、マスメディアからの参加はほとんどなかった。しかし、前日、都内で開催された市民向けの講演会は満席状態だったことと比べると、大きな温度差がある。
 
博士は、こうした日本のメディアの姿勢に関しても「責任を果たしていない」と言及。原発作業員の放射線被害に関する情報が公開されていないことにもついて「それが可能にな­るかどうかはメディアによるところが大きい」と情報公開の必要性を訴えた。
☆ブログ「DARKNESS」

日本国家が、なぜか日本人を憎んで悪意を持って仕掛けて来る
http://www.bllackz.com/2012/11/blog-post_21.html
☆ブログ「フランスねこのNews Watching」

「原発いらない」東京を埋める10万人の市民と、沈黙を守る日本のメディア/フクシマ・オーバー・ブログ(11月12日)
http://franceneko.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/101112-43a1.html
☆ブログ「日々雑感」

道東産⇒福島加工の「刻み昆布」から25ベクレル/kg出てると話題。
http://hibi-zakkan.net/archives/20395529.html
☆ブログ「院長の独り言」

放射能被害は都市伝説、ガレキを受け入れないのは「身勝手」・・なにわの小(Xiao)ヒトラー
http://onodekita.sblo.jp/article/60187295.html
☆ブログ「 みんな楽しくHappy♡がいい♪」

ヘレン・カルディコット医学博士来日会見(大阪)大阪の母&モジモジ先生質疑応答11/21
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2559.html
☆Nuclear F.C : 原発のウソ

「福島では“犯罪的”で“非道徳”なことが行われている」カルディコット博士 @田中龍作
http://blog.livedoor.jp/ryoma307/archives/6756730.html
☆ブログ「子ども達を放射能から守るネットワーク@ちば」

「日本政府がやらない移住を助けて下さい」双葉町 井戸川町長
http://takumiuna.makusta.jp/e201141.html
「メルマガ金原」No.1174 (一部省略)

成澤宗男氏・「愛国者」をかたる奴隷たち
 
 最近、長くなりがちのメルマガですが、今日はごく短いコラムをご紹介します。
 「週刊金曜日」11月16日号に掲載された成澤宗男氏(週刊金曜日企画編集委員)の文章です。
 Peace Philosophy Centreに掲載されたものを引用します。
  http://peacephilosophy.blogspot.jp/2012/11/blog-post_16.html

 本当は、これが「国民の選択」の指針になるべきなのですがね。
 
(引用開始)
         「愛国者」をかたる奴隷たち
悪い冗談だ。「領土問題では中韓に毅然と対処しろ」だと。その程度の劣情が「ナショナリズム」とは、笑止千番ではないか。ならば、せめて一度でもいいから「毅然」としてみせたらどうだ。「独立」して六〇年も経つこの国の首都圏に巨大軍事基地を点在させ、上空の管制権すら譲らぬどこかの「ならず者国家」にだ。それほど絶海の孤島の帰趨に興奮するのなら、わが「領土」に対して「望むだけの軍隊を、望む場所に、望む期間だけ駐留させる権利」を異人に与えるような条約を、なぜかくもありがたがるのか。ついにこの国は、オーウェル流逆説世界の類例なき生きた見本に相成ったのだ。今や、「愛国者」が売国奴、「固有の領土」が他国の属領、「ナショナリズム」が奴隷根性、「同盟」が冊封、そして「毅然」が卑屈と同義になっている現実を見るがいい。あるいは、ナチスの傀儡の分際で「勤労、家族、祖国」などとうそぶいていたペタンの由緒正しき末裔として遇されるべきか。そういえば元首相、実は正真正銘のCIAエージェントの「孫」とやらも、随分と「国家」がお好きなよ
うで。(成澤宗男)
(引用終わり)
 
こういう威勢の良い文章に注釈を付けるほど無粋なことはありませんが、最低限の常識的なことだけ。
 
○「独立」して六〇年も経つこの国の首都圏に巨大軍事基地を点在させ、上空の管制権すら譲らぬどこかの「ならず者国家」にだ。
 →横田(東京・空軍)、横須賀(神奈川・海軍)、厚木(神奈川・海軍航空施設)、座間(神奈川・陸軍)がめぼしい首都圏の米軍基地。 

ウイキペディアより
 「横田進入管制区、通称「横田空域」と呼ばれる1都8県(東京都、栃木県、群馬県、埼玉県、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県、静岡県)に及ぶ広大な空域の航空管制を横田基地で行っている。

「横田ラプコン」「横田エリア」
  とも呼ぶ。この空域は米空軍の管制下にあり、民間航空機であっても当該空域を飛行する場合は米軍による航空管制を受けなければならない。ただし、事前協議によって飛行経路を設定する必要があり手続きが煩雑なため、羽田空港を発着する民間航空機は同空域を避けるルートで飛行している。羽田空港や成田空港から西日本や北陸方面へ向かう民間航空機の飛行ルートの障害となっているため、航空路が過密化する要因の一つとなっている」 
 
○わが「領土」に対して「望むだけの軍隊を、望む場所に、望む期間だけ駐留させる権利」を異人に与えるような条約
 →日本との講和条約交渉の米国側責任者であったジョン・フォスター・ダレスが、交渉団内部の会議において、日本との交渉での獲得目標として提示した条件。この条件を吉田茂がのむことによって旧日米安保条約が締結された。
  ※例えば、豊下楢彦『安保条約の成立-吉田外交と天皇外交-』(岩波新書)47頁以下など。
 
○オーウェル流逆説世界
 →ジョージ・オーウェルの「1984年」というよりは「動物農場」の方がこの表現に近いですかね?(自信はありませんが)
 
○ナチスの傀儡の分際で「勤労、家族、祖国」などとうそぶいていたペタン
 →1940年から44年まで、フランス南部のヴィシーに首都を置いたナチスの傀儡政権の首班となったペタン元帥。
 
○元首相、実は正真正銘のCIAエージェント
 →もちろん岸信介元首相のこと。CIAエージェント説については、ティム・ウィナー著『Legacy of Ashes The History of the CIA』などに詳しいらしい。

 --- -------------------------
☆①Blog eonet (the main blog)です。 
http://mainichisundayman.blog.eonet.jp/default/

☆②WordPress Blog にも、同じ内容で掲載しています。
https://mainichisundayh.wordpress.com/

☆③TeaCup Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://blog.ap.teacup.com/kouichi_kishi/

☆④Google Blog  にも、同じ内容で掲載しています
http://mainichisundayh.blogspot.com/

☆⑤Yahoo! Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://blogs.yahoo.co.jp/mainichisundayman

☆⑥Ameba Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://ameblo.jp/mainichisundayman/

☆⑦「子どもたちの未来と被ばくを考える会」<非公式ブログ>
http://blog.goo.ne.jp/mainichisundayman

------------------

☆今日の「最低気温10℃→最高気温14℃」

☆今朝の定例の散歩(8:00~9:30)は、2人(公、嘉)で行った。
(画像はhttp://mainichisundayman.blog.eonet.jp/default/  でご覧下さい。)
~~~~~~<リンク・サイト> ~~~~~~~~
☆原発がこわい女たちの会         http://blog.zaq.ne.jp/g-kowai-wakayama/
☆放射能から命を守りたい in 和歌山   http://savealivingthingffor.blog.fc2.com/
☆子ども達を放射能から守るネットワーク@ちば    http://takumiuna.makusta.jp/
☆原発いらない福島の女たち             http://onna100nin.seesaa.net/
☆原発いらない和歌山の女たち          http://onna-wakayama.seesaa.net/
☆あわたまのブログ             http://ameblo.jp/awatama-wakayama/
☆滝畑地区自治会 婦人部     http://yamaguchi.e-wakayama.net/index.html
☆wakaben6888のブログ(金原徹雄)    http://kimbara.hatenablog.com/
☆京都・市民放射能測定所ブログ    http://crmskyoto.exblog.jp/

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中