北九州市で、放射性物質を燃やして大気中へ放出。ついに、福岡県北九州市戸畑区で0.58μsv/h 検出!

 
―――*原発廃止*―――
*即・原発を廃止しても、使用済み燃料や原子炉廃材の放射能と100万年!
*低線量被曝に関しては、ECRR(欧州放射線リスク委員会)の「2010年勧告」を基調にする。
*国家権力の横暴を許さず、主権者である国民の命と生活を守る政権の樹立を!
――――――――――――

☆Twitter・Blog・HPで知るマスコミが報道しないニュ-ス!

☆ブログ「福島県は「放射能死灰の町」となった」

北九州市が「帰宅困難区域レベル」の放射能汚染で健康被害の危険
http://blog.goo.ne.jp/fukushine777/e/aa29128227429274237ba46d58f26301
☆ブログ「ぼちぼちいこか。。。」

9月20日【内容起こし】小出裕章氏:大間原発のフルMOX燃料、もんじゅで放射性物質の半減期を減らす研究?、廃炉の技術とクリアランス@たね蒔きジャーナル
http://bochibochi-ikoka.doorblog.jp/archives/3559617.html
☆ブログ「 みんな楽しくHappy♡がいい♪」

近隣住民に大きな物音が聞こえたが、一般に危険が及ぶことはない」スリーマイル島原発緊急停止
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2367.html
☆Nuclear F.C : 原発のウソ

9/21 目先の金のため、軍事的野心のため、99%の人が犠牲となって @秋場龍一
http://blog.livedoor.jp/ryoma307/archives/6621729.html
☆「メルマガ金原」No.1110  (一部省略)

9/18「ストレステスト意見聴取会に関する公開意見書」(井野博満氏、後藤政志氏)

 原子力分野では、原子力規制委員会が違法選任委員を抱えたまま発足するは、2030年代までの原発ゼロをめざすと(曲がりなりにも)うたっていた「革新的エネルギー・環境戦略」が結局閣議決定されないは、と重大問題が次々と生起している一方、自民党も民主党も日本維新の会も、どちらを向いても「集団的自衛権行使容認」の花盛りであり(それにしても、「尖閣」と「集団的自衛権」との間に何の関係があるというのでしょう。万一日中が衝突しても米国が日本を助けるために軍事介入する可能性など絶対にないということは世界の常識のはずなのに)、何十年来続いてきた「公権解釈」など弊履のごとく捨てて顧みないとんでもない政治状況が進行している上に、多くのリスナー、出演者の要望を顧みることなく、毎日放送は「たね撒きジャーナル」を打ち切ると正式に発表するは、いやはや大変なことになっています。

 そうそう、他にも、予想通りとはいえ、オスプレイの配備運用宣言というのもありましたね。従って、このメルマガで取り上げるべきテーマはいくらでもあるのですが、臨時増刊号でお伝えしたとおり、BLOG や Facebook まで始めてしまったため、メルマガに割ける時間は以前のままという訳にはいかず、こつこつとやっていくしかありません。
 
 前置きはこれ位にして、今晩の話題は、原子力規制委員会の発足により、廃止されることとなった原子力安全・保安院に設置されていた「発電用原子炉施設の安全性に関する総合的評価(いわゆるストレステスト)に係る意見聴取会」(当然、この意見聴取会も終了となりましたが)の委員であった井野博満さんと後藤政志さんが、9月18日に「ストレステスト意見聴取会に関する公開意見書-保安院意見聴取会の終了にあたって-」を発表されたということを取り上げます。
 
 まず、その意見書をお読みください。
  http://gotomasashi.blogspot.jp/2012/09/918.html
  pdf http://www.cnic.jp/files/20120918stresstestREV1.pdf (4ページ)
 
 とにかく、とんでもない人選でスタートしてしまった原子力規制委員会ですが、同委員会設置法案を廃止して御破算にしてしまうことは(私はそうすべきだと思いますが)当面無理だろうし、せめて技術者の良心にかけて「これだけは言っておかねば」という思いがつまった「意見書」です。
 
 なお、昨晩(9月19日)、後藤政志さんが原子力資料情報室のユースト中継に出演され、この問題について話されていますので、こちらも併せてご紹介しておきます。
  http://www.ustream.tv/channel/cnic-news#/recorded/25520831  (49分55秒) 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆「メルマガ金原」No.1111  (一部省略)

コウノトリが我が家の横の田んぼに(紀州熊五郎さん)
 
 毎週金曜日午後6時から、関西電力和歌山支店前で、静かに、時には得意のアコーディオンを奏でながら、「脱原発」を訴えておられる紀州熊五郎さんから、再びお便りがありました。

 それが、何と熊五郎さんのお隣の休耕田に飛来した鳥が京丹後市からやってきた「コウノトリ」であったという、トピカルかつハートウォーミングな話題でした。
 
朝日新聞 2012年9月20日
コウノトリ、将来の繁殖地探し? 和歌山の休耕田に飛来   
 http://www.asahi.com/national/update/0919/OSK201209190172.html

(引用開始)
 国の特別天然記念物のコウノトリが、和歌山市粟(あわ)の住宅街にある休耕田に舞い降りた。
19日も朝から毛繕いをしたり、エサをついばむようなしぐさを見せたりしている。

 兵庫県立コウノトリの郷公園(同県豊岡市)によると、5月に京都府京丹後市の人工巣塔で生まれたオスだという。7月に巣立ち、今月14日には兵庫県加東市で目撃された。和歌山市では17日から姿を見せるようになった。遠隔地への飛来は、より良い生息環境や将来の繁殖地を見つける探索行動と考えられるという。

 近くに住む津村ゆみこさん(62)は「初めて見るのでびっくり。思ったより大きい」と話していた。
(引用終わり)
 
 見出しに「繁殖地探し?」とありますが、パートナーはどうやって見つけてくるのでしょうね?
 
 それはともかく、政界を眺めるとロクでもない話題ばかりでうんざりしますが、たまにはメルマガでこういうほっとする話題も良いでしょう。

 明日、私は弁護士会の夜間法律相談の担当日なので関電前には行けませんが、コウノトリで英気を養った紀州熊五郎さんをはじめ、多くの人が真剣なアピールをしてくださるはずです。
 熊五郎さん、今後もよろしくお願いします。
 
 --- -------------------------
☆Blog eonet (the main blog)です。 
http://mainichisundayman.blog.eonet.jp/default/

☆WordPress Blog にも、同じ内容で掲載しています。
https://mainichisundayh.wordpress.com/

☆TeaCup Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://blog.ap.teacup.com/kouichi_kishi/

☆Google Blog  にも、同じ内容で掲載しています
http://mainichisundayh.blogspot.com/

☆Yahoo! Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://blogs.yahoo.co.jp/mainichisundayman

☆「子どもたちの未来と被ばくを考える会」<非公式ブログ>
http://blog.goo.ne.jp/mainichisundayman

------------------

*今日の「最低気温20℃→最高気温28℃」

☆今朝の定例の散歩(7:00~8:30)は、都合により中止。
*散歩が中止なので、家庭菜園の草取り作業お行った。シシトウとその花。
(画像はhttp://mainichisundayman.blog.eonet.jp/default/  でご覧下さい。)
☆今日は「金曜日」。NSNでの呼びかけで、和歌山関西電力前の交差点での「脱原発」等の個人アピ-ル行動(18:00~19:00)に参加した。今夕は、  。
  (画像はhttp://mainichisundayman.blog.eonet.jp/default/  でご覧下さい。)

 
~~~~~~<リンク・サイト> ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆原発がこわい女たちの会         http://blog.zaq.ne.jp/g-kowai-wakayama/
☆放射能から命を守りたい in 和歌山   http://savealivingthingffor.blog.fc2.com/
☆子ども達を放射能から守るネットワーク@ちば    http://takumiuna.makusta.jp/
☆原発いらない福島の女たち             http://onna100nin.seesaa.net/
☆原発いらない和歌山の女たち          http://onna-wakayama.seesaa.net/
☆あわたまのブログ             http://ameblo.jp/awatama-wakayama/
☆滝畑地区自治会 婦人部     http://yamaguchi.e-wakayama.net/index.html
☆wakaben6888のブログ(金原徹雄)    http://kimbara.hatenablog.com/

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中