赤い羽根共同募金から多額の助成金をもらって「放射能は怖くない」と洗脳講演

 

―――*原発廃止*―――
*即・原発を廃止しても、使用済み燃料や原子炉廃材の放射能と100万年!
*低線量被曝に関しては、ECRR(欧州放射線リスク委員会)の「2010年勧告」を基調にする。
*国家権力の横暴を許さず、主権者である国民の命と生活を守る政権の樹立を!
――――――――――――

☆Twitter・Blog・HPで知るマスコミが報道しないニュ-ス!

☆ブログ「明日に向けて」

明日に向けて(536)セバスチャン・プフルークバイル博士が語る放射能の危機(in大阪)
http://blog.goo.ne.jp/tomorrow_2011/e/ea69ba611c4c4c1b7e08caa6cd690e52
☆ブログ「明日うらしま」

核戦争防止国際医師の会・IPPNWのフクシマへの勧告/低線量被曝軽視と腐敗した「原子力村」の誤情報を警告/Kikk調査と広島の被曝線量の再評価について
http://tkajimura.blogspot.jp/2012/08/ippnw.html
☆ブログ「 みんな楽しくHappy♡がいい♪」

赤い羽根共同募金から多額の助成金をもらって「放射能は怖くない」と洗脳講演
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2292.html
☆ブログ「院長の独り言」

2012年8月の注目記事
http://onodekita.sblo.jp/article/57922080.html
☆Nuclear F.C : 原発のウソ

9/1 「橋下!辞めろ」怒号、場外では山本太郎さんシュプレヒコール…震災がれき受け入れ説明会 
http://blog.livedoor.jp/ryoma307/archives/6576965.html
☆「メルマガ金原」No.1085  (一部省略)

8/31共同通信「原発訴訟、安全性本格審査を 最高裁研究会で改革論」
 
 昨日(8月31日)、共同通信が配信した記事をご紹介します。 今後の原発差止訴訟の帰趨に影響があるかもしれません。
 
共同通信 2012年8月31日
原発訴訟、安全性本格審査を 最高裁研究会で改革論
  http://www.kyodonews.jp/feature/news05/2012/08/post-6592.html

(引用開始)
 最高裁が開いた原発訴訟をめぐる裁判官の研究会で、国の手続きの適否を中心としてきた従来の審理にとどまらず、安全性をより本格的に審査しようという改革論が相次いでいたことが30日、共同通信が情報公開請求で入手した最高裁の内部資料などで分かった。

 裁判所はこれまで原発訴訟のほとんどで「手続き上適法」などとして訴えを退けてきたが、東京電力福島第1原発事故を踏まえ、このままでは司法の信頼が揺らぎかねないとの危機感があるとみられ、原発訴訟の審理の在り方に変化が起きる可能性がある。

 最高裁は今年1月26、27の両日、全国各地の裁判官35人を集めて特別研究会を開催。裁判官は自分で問題を設定して対応策を記した報告書を提出した。

 原発訴訟について報告書を出した7人のうち5人が、これまでの訴訟の在り方について問題を提起したり、安全審査を進める具体的手法について意見を述べた。研究会の関係者は、裁判所が安全性の審査により踏み込む必要性については、ほかの参加者にも異論はなかったとしている。

 内部資料によると、ある裁判官は「放射能汚染の広がりや安全審査の想定事項など、福島事故を踏まえ、従来の判断枠組みを再検討する必要がある」と提案。安全性の審査・判断を大きく改めるべきだとの考えを示した。
(引用終わり)
 
 もちろん、個々の訴訟は、担当する裁判官(原発訴訟なら大抵合議でしょうが)が独立して判断することが保障されており、最高裁といえども(建前の上では)口出しできないことになっています(明治時代の「大津事件」が、対外的な司法の独立は守ったが、対内的な独立を侵したと評されるのはそのためです)。

 しかしながら、最高裁がこのような「研究会」を主催するということ自体、全国の裁判官に対する「暗黙のメッセージ」にはなり得る訳で、今後の原発訴訟の審理の持ち方にどのような変化が現れるかが注目されます。

 --- -------------------------
☆Blog eonet (the main blog)です。 
http://mainichisundayman.blog.eonet.jp/default/

☆WordPress Blog にも、同じ内容で掲載しています。
https://mainichisundayh.wordpress.com/

☆TeaCup Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://blog.ap.teacup.com/kouichi_kishi/

☆Google Blog  にも、同じ内容で掲載しています
http://mainichisundayh.blogspot.com/

☆Yahoo! Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://blogs.yahoo.co.jp/mainichisundayman

☆「子どもたちの未来と被ばくを考える会」<非公式ブログ>
http://blog.goo.ne.jp/mainichisundayman

------------------

*今日の「最低気温24℃→最高気温29℃」

☆今朝の定例の散歩(7:00~8:30)は、4人(公、喬:照、嘉)で行った。
(画像はhttp://mainichisundayman.blog.eonet.jp/default/  でご覧下さい。)

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中