福島県議会は福島の原発10基すべての廃炉を求める決議を全会一致で採択しています。

  
―――*原発廃止*―――
*即・原発を廃止しても、使用済み燃料や原子炉廃材の放射能と100万年!
*低線量被曝に関しては、ECRR(欧州放射線リスク委員会)の「2010年勧告」を基調にする。
*国家権力の横暴を許さず、主権者である国民の命と生活を守る政権の樹立を!
――――――――――――

☆Twitter・Blog・HPで知るマスコミが報道しないニュ-ス!

☆小出裕章 (京大助教) 非公式まとめ

8月4日【たね蒔きジャーナル打ち切り問題】「国がでたらめな情報しか流さず、事実を知らせなければいけないと思った時に声をかけてもらった。私の考えを伝えられ大変ありがたかった。打ち切りが本当出したら残念です」小出裕章(東京新聞)
http://hiroakikoide.wordpress.com/2012/08/11/tanemaki_2012aug4/
月9日 東京電力テレビ会議の新事実 2号機 海水注入「もったいない」について 「私はもう海水どころか泥水でもいいから入れてくれと思いました」 小出裕章(MBS
http://hiroakikoide.wordpress.com/2012/08/11/tanemaki_2012aug9/
☆ブログ「明日うらしま」

ヒバクチョウが実証されました・フクシマでシジミ蝶に遺伝異常/琉球大学研究
http://tkajimura.blogspot.jp/2012/08/the-biological-impacts-of-fukushima.html
☆ブログ「院長の独り言」

第4回院内勉強会 原爆被害と内部被曝
http://onodekita.sblo.jp/article/57534906.html
☆ブログ「 みんな楽しくHappy♡がいい♪」

「原発事故は人間が人間らしく生きることを否定するもの 一人ひとりの当たり前の生活、人生を破壊してしまうもの」渡利在住
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2210.html
☆Nuclear F.C : 原発のウソ

8/11 (続)原発の源流と日米関係/5/福島事故とオバマ政権/撤退発言に米が圧力
http://blog.livedoor.jp/ryoma307/archives/6527354.html
☆ブログ「ラ・ターシュに魅せられて」

「2人だけのハナシなんだから、代表変わったら無効?」 輿石
http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-578.html
☆パブコメで未来を変えよう
http://publiccomment.wordpress.com/
政府が、今後の原発のあり方について、
あなたの意見を求めています(2012年8月12日)。
WebやFAXで送るあなたの意見で、
未来のエネルギー政策を変えましょう!
☆「メルマガ金原」No.1058  (一部省略)

「集団的自衛権と秘密保全法」(井上正信氏)
 
 自民党総務会が「国家安全保障基本法案(概要)」を承認した本年7月6日、政府の国家戦略会議フロンティア分科会「平和のフロンティア部会」も報告書を提出し、ともにこれまで憲法上行使できないという公権解釈がなされていた「集団的自衛権」の行使を容認する「法案」及び「提言」となっていることは、既にメルマガNo.1014、1040などでお伝えし、さらに恐るべき「秘密保全法案」が国会に上程されようとしていることについてはメルマガNo.1053でお伝えしたとおりです。

 ところで、この憲法上の2大危機である「集団的自衛権」と「秘密保全法」の間に密接な関連があることに注意を喚起した論考が、広島の井上正信弁護士によって発表されていました。井上弁護士がNPJ通信に不定期連載されている「憲法9条と日本の安全を考える」に、8月1日にアップされた「集団的自衛権と秘密保全法」です。
  http://www.news-pj.net/npj/9jo-anzen/20120801.html
 
 そんなに長いものではありませんから、是非全文をお読みいただきたいと思いますが、要点をピックアップすれば以下のとおりです。
 
 本年4月27日の日米安保協議委員会(2+2)共同発表文と5月1日の日米首脳会談共同声明により、「日米同盟は新たな高みに達した」(野田首相発言)。つまり、「米軍再編見直し協議は米国の新しいアジア太平洋戦略を実行するためのものであり、民主党政府はこれに全面的(無批判)に付き従い、台湾海峡有事から派生する南西諸島有事を想定している防衛計画大綱の動的防衛力構想を、アジア太平洋へ拡大し、それを日米の「動的防衛協力」と称して、平時から、日米両軍が警戒監視、偵察活動、グァム・テニアンでの共同訓練を行うもので、これは平時からの共同防衛体制をとることで、集団的自衛権行使の態勢に他ならない」。そして、「なぜ秘密保全法が必要になるのか」と言えば、「日米が集団的自衛権を行使するためには、今以上に日米両軍の一体化が求められる。90年代以降の日米安保体制の変革はすべてそれを目指していた。日米の軍事一体化は次第に抜き差しならないところまで到達している。(中略)米軍と自衛隊との一体化が深まればそれだけ軍事秘密が共有されることになる。米軍の秘密=自衛隊の秘密ということだ。自衛隊の秘密が簡単に漏洩するようでは、米軍としては安心して情報提供ができない。現代の戦闘は情報の共有、協力が要である。2007年8月10日に日米の軍事秘密包括保護協定(GSOMIA)を締結したのもそのためである。現在進められている秘密保全法制の制定も、GSOMIAが促進している」。
 
 「秘密保全法」と「集団的自衛権」との間に密接な関係があることは、伊藤眞氏も指摘されていましたが(メルマガNo.1040参照)、常に意識しておくべきことだと思います。
 
 それとともに、上記論考で引用されている井上弁護士自身の「米軍再編計画見直しと憲法9条」(NPJ通信6月1日アップ)も、非常に重要な問題提起がなされていますので、是非併せてお読みください。
  http://www.news-pj.net/npj/9jo-anzen/20120601.html
 
 この論考の考察の対象となっているのは以下の文章及び会見です(外務省ホームページから)。
 
 日米安保協議委員会(2+2)共同発表文(2012年4月27日)
  http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/hosho/pdfs/joint_120427_jp.pdf

 日米共同記者会見(オバマ+野田)(2012年5月1日)
  http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg6141.html

 いまや「日米同盟」は、日米安全保障条約の枠(第4条により対象地域を日本及び極東とする)など完全に無視し、「太平洋」にまで広がっていたのですね。

 この間の「日米同盟深化」の基礎資料は外務省サイト「日米安全保障体制」コーナーに集積されています。
  http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/hosho/index.html
 
 自公政権時代からそうですが、「日米同盟」なるものの実態は、憲法違反かどうかなどと言う前に、明らかに、条約(日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約)違反なのだということが、どれだけ国民に浸透しているでしょうか。皆さん、一度じっくりと安保条約を読んでみませんか?
  http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/hosho/jyoyaku.html
 
 通説的理解によれば、法規範の形式的効力は、  憲法>条約>法律   とされていますが、1990年代以降、数々の「2+2」合意によって、何の法的根拠もなく、勝手に「同盟の深化」が進められ、野田内閣に至って「新たな高みに達した」というのですから、なにをかいわんやです。
 
 そのうち、「憲法を守れ」という運動と併せて、「日米安保条約を遵守せよ」という運動をしなければならない時代が来るのではないかと本気で心配しています。
 
(追記)
 井上弁護士も「うかつにも」「気付いていなかった」という「国際平和協力法案」に、私も全く気付いていませんでした。いわゆる、自衛隊海外派兵恒久法です。2010年5月26日に自民党から議員提案として提出され(提案者:中谷元議員ほか4名)、現国会まで継続審議となっているそうです。

 2006年8月30日に自民党国防部会防衛政策検討小委員会が法案をまとめた際の井上正信弁護士の批判が、自由法曹団通信に掲載されています。
  http://www.jlaf.jp/tsushin/2006/1218.html#02

 法案自体は以下のとおりです。
  http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g17401024.htm

 2年以上店晒しになっていた法案ですが、現下の政治情勢なら、いつ「三党談合」で成立しても不思議はありません。要警戒です。

 --- -------------------------
☆Blog eonet (the main blog)です。 
http://mainichisundayman.blog.eonet.jp/default/

☆WordPress Blog にも、同じ内容で掲載しています。
https://mainichisundayh.wordpress.com/

☆TeaCup Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://blog.ap.teacup.com/kouichi_kishi/

☆Google Blog  にも、同じ内容で掲載しています
http://mainichisundayh.blogspot.com/

☆Yahoo! Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://blogs.yahoo.co.jp/mainichisundayman

☆「子どもたちの未来と被ばくを考える会」<非公式ブログ>
http://blog.goo.ne.jp/mainichisundayman

------------------

*今日の「最低気温26℃→最高気温31℃」
 
☆今朝の定例の散歩(7:00~8:30)は、中止。
オリンピックの男子サッカ-三位決定戦、 日本VS韓国の観戦(8/11、3:40~5:40)のため!

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中