要するに原発事故の後始末を出来るだけ安上がりに押さえるために、子どもたちを見殺しにした!

 

 

鳩山元総理が官邸前の反原発デモ参加で党内から苦言(テレビ朝日系(ANN) 7月21日(土)1時47分配信)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20120720-00000067-ann-pol
 民主党の鳩山元総理大臣は、総理官邸前で行われた原発再稼働反対デモに参加しました。総理経験者としては異例のことです。
 民主党・鳩山元総理大臣:「どう考えても、この時点での再稼働は無理です。皆さんの声を官邸に伝えるために、これから官邸の中に乗り込んで」
 鳩山氏はデモに参加した後、総理官邸に入り、藤村官房長官と会って野田総理大臣がデモ参加者と面会するよう求めました。
 民主党・鳩山元総理大臣:「国民の皆さんの声をもっと真剣に聞いてもらいたいと」
 鳩山氏は、輿石幹事長が止めるのを振り切ってデモに参加しました。民主党内では、城島国対委員長が「総理経験者がデモに参加するのはいかがなものか」と苦言を呈すなど批判が広がっています。最終更新:7月21日(土)1時47分
―――*原発廃止*―――
*即・原発を廃止しても、使用済み燃料や原子炉廃材の放射能と100万年!
*低線量被曝に関しては、ECRR(欧州放射線リスク委員会)の「2010年勧告」を基調にする。
*国家権力の横暴を許さず、主権者である国民の命と生活を守る政権の樹立を!
――――――――――――

☆Twitter・Blog・HPで知るマスコミが報道しないニュ-ス!

  ☆ブログ「明日うらしま」

2012年7月20日金曜日
チェルノブイリで子どもの病気を隠蔽した「エートス・プロジェクト」がフクシマで再稼働 (1)
http://tkajimura.blogspot.jp/2012/07/blog-post_9642.html
本日7月20日の東京での金曜デモは、雨にもかかわらず7万人も集まったようですね。鳩山由紀夫元首相があいさつしたり、また15歳の高校一年生が驚くべき明晰な演説をしたり、ベルリンからIWJの実況中継を観て、大変に元気づけられました。全国各地でも雨にも負けず声を上げている市民のみなさまに感謝いたします。
☆ブログ「フランスねこのNews Watching」

「原発反対」を報じない日本のメディア/クーリエ・アンテルナショナル(6月21日)
http://franceneko.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/621-1719.html
☆ブログ「 みんな楽しくHappy♡がいい♪」

NHK9時のニュースが突然報じた官邸前デモ7/20(一部内容書き出し)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2140.html
☆ブログ「院長の独り言」

除染レベルを上げたのはできなかったから、足の被曝は500mSvだった・・医師会の講習会より
http://onodekita.sblo.jp/article/57153832.html
☆中村隆市ブログ 「風の便り」

線量計に鉛板、東電下請けが指示 原発作業で被曝偽装
http://www.windfarm.co.jp/blog/blog_kaze/post-11327
☆Nuclear F.C : 原発のウソ

7/21 「原発ゼロの会」の議員を当選させよう! @河野太郎
http://blog.livedoor.jp/ryoma307/archives/6419669.html
☆パブコメで未来を変えよう
http://publiccomment.wordpress.com/
政府が、今後の原発のあり方について、
あなたの意見を求めています(2012年8月12日)。
WebやFAXで送るあなたの意見で、
未来のエネルギー政策を変えましょう!
☆「メルマガ金原」No.1033  (一部省略)

放送予告7/21『メルトダウン 連鎖の真相』(NHKスペシャル)
 
 日付も変わってもう「今日」ですが、今晩(7月21日)午後10時からのNHKスペシャルで、『メルトダウン 連鎖の真相』という番組が放送されます。
 
NHK総合テレビ 2012年7月21日(土)午後10時00分~11時00分
『メルトダウン 連鎖の真相』
 http://www.nhk.or.jp/special/detail/2012/0721/index.html

(番組案内・引用開始)
あの日「メルトダウン」していく事故の現場でいったい何が起きていたのか?福島第一原子力発電所の事故は、発生から1年4ヶ月がたった今なお多くの謎を残したままだ。番組では今回、1号機が爆発した3月12日から2号機がメルトダウンをおこした3月15日までの3日間を徹底検証する。実は、この期間にほとんどの放射性物質が外部へ放出されていた。しかもそのほとんどは「水素爆発」によるものではなく、これまで国や電力会社が想定もしていなかったあるルートからだった可能性が浮かび上がってきた。史上最悪レベルの事故を防ぐことは出来なかったのか?現場の作業を阻んだ放射線。そして外部からの支援も途絶え孤立していった原発の実態。独自のデータと最新のシミュレーション、そして現場の当事者たちの証言から事故の真相に迫る。
(引用終わり)
 
 なにしろ未見なので、観るに値する番組かどうか保証の限りではありませんが、放射性物質放出ルートについての何らかの「仮説」がシミュレーションで提示されるのかもしれません。
 
(追伸)
 NHKスペシャルとは関係ありませんが、メルマガNo.1023でお伝えした7月22日(日)16時からの「第一回原発さよなら行進」(和歌山城西の丸広場出発)について、タイトルが「原発さよなら行進@和歌山1」に変更になっていました。
  http://blog.goo.ne.jp/tnnwkym/e/d8e61bcfb73cc14638706ae0ba9f69f4

 内容は変更なく、告知通りだそうです。
  http://blog.goo.ne.jp/tnnwkym/e/820eed48f06f688e69ef57c133ea26f0

 22日の和歌山市の天気予報は「曇時々晴・降水確率30%」というものですが、万一雨天の場合には、「カッパをご用意いただくなど、傘のご使用はご遠慮ください。」とのことです。

 明日のうちに、コンビニかホームセンターでビニールガッパを買っておこうかな。
 
 --- -------------------------
☆Blog eonet (the main blog)です。 
http://mainichisundayman.blog.eonet.jp/default/

☆WordPress Blog にも、同じ内容で掲載しています。
https://mainichisundayh.wordpress.com/

☆TeaCup Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://blog.ap.teacup.com/kouichi_kishi/

☆Google Blog  にも、同じ内容で掲載しています
http://mainichisundayh.blogspot.com/

☆Yahoo! Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://blogs.yahoo.co.jp/mainichisundayman

☆「子どもたちの未来と被ばくを考える会」<非公式ブログ>
http://blog.goo.ne.jp/mainichisundayman

------------------

*今日の「最低気温25℃→最高気温31℃」 

☆今朝の定例の散歩(7:00~8:30)は、4人(一、公、禎、嘉)で行った。
(画像はhttp://mainichisundayman.blog.eonet.jp/default/  でご覧下さい。)

 
☆午後は、講演会に参加しました。
*講演会:「核兵器のない世界」への道を確実なものとするために 
*講 師:梅林 宏道 氏(長崎大学核兵器廃絶研究センタ-長)
*場 所:プラザホ-プ 3F (15:00~17:00)

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中