「震度7でチェルノブイリの10倍の放射能を放出」:第四号機の終わり無き「緊急事態」/ルモンド紙(6月8日)

☆国会事故調委員長“再稼働”に疑問呈す
日本テレビ系(NNN) 6月9日(土)3時41分配信

 福島第一原発事故の原因を調査する国会の原発事故調査委員会の黒川清委員長は8日、野田首相が記者会見で、「国民の生活を守るために、大飯原発(福井・おおい町)3・4号機の再稼働が必要だ」と国民に理解を求めたことについて、「ぜひ国会から委託された独立した調査、その報告をしっかり見て、何も待たないで(再稼働を)やるのかなと。国家の信頼のメルトダウンが起こっているんじゃないのというのが私の感じです」と話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20120609-00000004-nnn-soci
―――*原発廃止*―――
*即・原発を廃止しても、使用済み燃料や原子炉廃材の放射能と100万年!
*低線量被曝に関しては、ECRR(欧州放射線リスク委員会)の「2010年勧告」を基調にする。
*国家権力の横暴を許さず、主権者である国民の命と生活を守る政権の樹立を!
――――――――――――

☆Twitter・Blog・HPで知るマスコミが報道しないニュ-ス!

☆小出裕章 (京大助教) 非公式まとめ

6月7日 ホールボディカウンター内部被曝検査・共用プール使用済燃料の「乾式貯蔵」・ブラジル人がれき撤去労働について 小出裕章(MBS)
http://hiroakikoide.wordpress.com/2012/06/09/tanemaki_2012june7/
☆OurPlanet-TV提供: OPTVstaff
  再稼働はやめて!~官邸前で女たちが抗議のダイイン
   http://www.youtube.com/watch?v=ODNhDhw_-VY&feature=em-uploademail
☆ブログ「フランスねこのNews Watching」

「震度7でチェルノブイリの10倍の放射能を放出」:第四号機の終わり無き「緊急事態」/ルモンド紙(6月8日)
http://franceneko.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/71068-19af.html
☆ブログ「院長の独り言」

放射能を女性のヒステリーにたとえたJAEAと消されたページ
http://onodekita.sblo.jp/article/56326025.html
☆中村隆市ブログ 「風の便り」

外国の科学者グループが世界に 【原発を再稼動させない】呼びかけ
http://www.windfarm.co.jp/blog/blog_kaze/post-10768
☆Nuclear F.C : 原発のウソ

原発再稼働東京新聞6/9 確証なき安全宣言 「大飯再稼働すべき」 首相、来週にも決定
http://blog.livedoor.jp/ryoma307/archives/6297570.html
☆「メルマガ金原」No.974  (一部省略)

放送予告6/10『ネットワークでつくる放射能汚染地図6 川で何がおきているのか』(ETV特集)
 
 昨年の5月15日、NHK教育TV「ETV特集」において放映された『ネットワークでつくる放射能汚染地図 ~福島原発事故から2ヶ月~』は、国民に大きな衝撃を与えました。

 以来、今年3月11日に放映された『ネットワークでつくる放射能汚染地図5 埋もれた初期被ばくを追え』まで、シリーズも回を重ねて第5作まで制作されてきました。

 そして、今週末、最新第6作が放映されます。今回のテーマは「川で何がおきているのか」。

 核種ごとに定まった半減期によって減少していく以外には、放射性物質は決して無くならない、単に移動するだけだ、ということは、ようやく多くの国民の知るところとなりつつあります(と思いたいが)。

 その「移動」のメカニズムを実証的に追跡したドキュメンタリーのようです。見るのが「恐い」内容かもしれませんが、目を背けずに直視しなければならないテーマだろうと思います。
 お見逃しなさいませんように。

※ 昨日、江利川春雄さんのブログ「希望の英語教育へ」を閲覧して、この番組のことを知りました。江利川先生、ありがとうございました。 
 
本放送 2012年6月10日(日)午後10時00分~11時00分
再放送 2012年6月17日(日)午前0時50分~1時50分(土曜深夜)
NHK教育TV(Eテレ) ETV特集
『ネットワークでつくる放射能汚染地図6 川で何がおきているのか』
 http://www.nhk.or.jp/etv21c/file/2012/0610.html

(番組案内・引用開始)
 福島第一原発事故により、大気中にはおよそ90京ベクレルという、大量の放射性物質が放出された。原発事故から1年あまりたった今、事故直後には汚染がみられなかった場所で次々に新たな汚染スポットが見つかり、汚染地図の更新が必要になっている。その原因と考えられているのが、水による放射性物質の移動である。河川を介して放射性物質はどのように広がっているのか。番組では川が放射性物質を拡散するメカニズムを明らかにするため、福島県を水源とする阿武隈川、阿賀野川という二つの一級河川の上流から下流まで400か所以上で専門家とともに独自の調査を行った。

 福島県中通り地方を縦断し宮城県沖に流れ出る阿武隈川。文部科学省の報告書によると阿武隈川には一日当たり1700億ベクレルの放射性物質が阿武隈川を移動している。私たちの調査では水そのものからはほとんど汚染は検出されなかった。しかし、川底の土からは場所によっては6万ベクレルを超える高濃度の汚染が検出された。

 一方、福島県から新潟県へ流れ日本海に注ぐ阿賀野川の河口付近でも川底の土から汚染が見つかった。ここでもやはり川底の粘土鉱物が放射性セシウムと強く結合し、汚染の原因となっていた。阿賀野川の上流にあたる会津地方は、事故直後に原発周辺の住民が避難するほど汚染が低い場所だったはずだ。調査の結果、阿賀野川の支流の放射性物質の量が、雪解けを挟んで大きく跳ね上がっていた。これが粘土鉱物と結合し、はるか遠くの日本海側まで移動する実態が浮かび上がってきた。

 番組では、去年の11月から半年間の独自調査を元に、「水」によって集められ、「川」という道で予想外に遠くまで移動し、溜まり、汚染を拡大させる放射性物質の実態と、その動きに翻弄される流域住民の苦悩を伝える。
(引用終わり)
 
(過去のシリーズ)
2011年5月15日
『ネットワークでつくる放射能汚染地図 ~福島原発事故から2ヶ月~』
 http://vimeo.com/24184476

2011年6月5日
『続報 ネットワークでつくる放射能汚染地図』
 http://vimeo.com/24752588

2011年8月28日
『ネットワークでつくる放射能汚染地図3 子どもたちを被ばくから守るために』
 ① http://www.dailymotion.com/video/xkrmo8_20110828-yyyyyyyyyyyyyyyyyy-y_news
 ② http://www.dailymotion.com/video/xkrmwu_20110828-yyyyyyyyyyyyyyyyyy-y_news

2011年11月27日
『ネットワークでつくる放射能汚染地図4 海のホットスポットを追う』
 http://v.youku.com/v_show/id_XMzI3NzA3ODg4.html

2012年3月11日
『ネットワークでつくる放射能汚染地図5 埋もれた初期被ばくを追え』
 映像発見できず
 
(プロデューサー・七沢潔ーななさわきよしー氏の講演会)
「放射能汚染の向こうの未来」(2011年10月10日 筑波大学雙峰祭より)
① http://www.youtube.com/watch?v=qLRju22qbnA
② http://www.youtube.com/watch?v=hIdYGkOcl7s&feature=relmfu
③ http://www.youtube.com/watch?v=sVBJc1zorx4&feature=relmfu
④ http://www.youtube.com/watch?v=hJmYoGyo680&feature=relmfu
⑤ http://www.youtube.com/watch?v=xM2DV1k53PE&feature=relmfu
⑥ http://www.youtube.com/watch?v=Oabta29Qi1Q&feature=relmfu
⑦ http://www.youtube.com/watch?v=C5MYz_mb8Bo&feature=relmfu
⑧ http://www.youtube.com/watch?v=3eZcf2tK6v4&feature=relmfu
⑨ http://www.youtube.com/watch?v=MuhEDkZ7cNY&feature=relmfu
⑩ http://www.youtube.com/watch?v=K7XYD5KoEWA&feature=relmfu

 
 --- -------------------------
☆Blog eonet (the main blog)です。 
http://mainichisundayman.blog.eonet.jp/default/

☆WordPress Blog にも、同じ内容で掲載しています。
https://mainichisundayh.wordpress.com/

☆TeaCup Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://blog.ap.teacup.com/kouichi_kishi/

☆Google Blog  にも、同じ内容で掲載しています
http://mainichisundayh.blogspot.com/

☆Yahoo! Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://blogs.yahoo.co.jp/mainichisundayman

------------------

*今日の「最低気温20℃→最高気温26℃」 
☆今朝の定例の散歩(7:00~8:30)は、6人(一、公、喬:照、禎、嘉)で行った。
(画像はhttp://mainichisundayman.blog.eonet.jp/default/  でご覧下さい。)

 

 

☆山崎知行医師の講演会が来月開催されます。
「福島とチェルノブイリ 子どもの被ばく」講師:山崎知行医師
2012年6月9日(土)2時から3時30分(開演1時30分)
プラザホープ 3F 会議室 入場無料

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中