見事に見捨てられる!それを見ている!殺しに来るのを!目撃している!どうやって殺されるのか まだ見ている!どこまでコケにされるのか!まだ見ている!

 

☆Twitter・Blog・HPで知るマスコミが報道しないニュ-ス!

☆ブログ「 みんな楽しくHappy♡がいい♪」
「ナメられてるにもほどがある」ジェロニモレーベル (歌詞書き出し)
  http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-1798.html
ナメられてるにもほどがある ジェロニモレーベル
999・・9か月前にあの悲惨な事が起こった
放射能だだ漏れ
もう、俺らは心の底から笑えない
放射能をばらまいた国で
逃げるのか残るのか、そのキャベツ買うのか
そこらじゅうで引き裂かれてる

瞬く間に張り巡らされたキャンペーン
言葉が通じなかった
フクシマは今 閉じ込められてる 逃げられない

跳ね上がる基準値
ばら撒かれるガレキ
矢継ぎ早の攻撃
もてあそぶ言葉
官僚の言葉 役人の言葉 下請けの言葉 DJの言葉

今日もネットで情報収集 この絶望は壮絶
もう忘れたい 全部なかったことにしたい

ここでゴロンとしていたら まるで平和みたい

見事に見捨てられる
それを見ている
殺しに来るのを
目撃している

どうやって殺されるのか まだ見ている
どこまでコケにされるのか まだ見ている

ブチまかれた放射能さえもなかった事にして普通に暮らそうとした
ことばが通じない
もう心のそこから笑えなくなった

やむにやまれぬ思いの人達がどこからともなく集まってきた
全部自分のためにやっているんだ
大騒ぎが必要 
フクシマの外から
そりゃ直ちに影響なくても 放射能で人間関係ズタズタ
5年後10年後何が起こるのか 本当はみんなは分かってる
底の抜けてしまったこの国 放射能海に山にだだ漏れ
なにが何でも平和な日常を演出する ハンパじゃない圧力

しかも自分の国の原発の事故の後始末もできひん癖に
ベトナムに原発輸出 トルコに原発 
より安全な原発を開発してヨルダンにも輸出するとか
寝言いうとるね
総理と呼ばれるオッサンそんなこと言うてるよ

ナメられてるねー
ちょっと恥ずかしいねー
俺ら丸ごとナメられてるねー

ナメられてるにも程がある
俺ら丸ごとナメられてるにも程がある

いてもたってもいられぬからここに来た
もう心の底では笑えない
怒りがうやむやになってる
バカにされ過ぎた悲しみ溜まりまくって
やむにやまれず思いで座り込み路上に繰り出した人たち

大騒ぎが必要 なんと言われても
何度でも フクシマの外から 何度でも
☆Nuclear F.C : 原発のウソ
4/22 より安全な食品の選択は消費者の権利である! 農水省が横やり
  http://blog.livedoor.jp/ryoma307/archives/6135701.html
☆「You Tube」OPTVstaff さんのチャンネル  http://www.youtube.com/user/OPTVstaff
 小出裕章さんの反原発教室「優しく生きることと原子力」
小出裕章さんの反原発教室
テーマ 「優しく生きることと原子力」
 
講師:小出裕章(京都大学原子炉実験所 助教)
司会:落合恵子(クレヨンハウス)
 
会期:2012年4月22日(日)
開場:13:00 開演:14:00(16:00閉演予定)  
会場:青山学院講堂
 
主催:クレヨンハウス
http://www.crayonhouse.co.jp/home/index.html
クレヨンハウス イベントページ
http://www.crayonhouse.co.jp/home/oshirase120223.html
————————————————————————————-
撮影:OurPlanetTV
http://www.ourplanet-tv.org
 その他
☆「メルマガ金原」No.915  (一部省略)
「Fotgazet通信・瓦礫に群がる震災ビジネス〜広域処理の裏側」(OurPlanetTV)
 
 朝日ニュースターと訣別したOurPlanetTVの「ContAct」は、今月から新たに新シリーズ「Fotgazet通信」を、日本ビジュアルジャーナリスト協会と提携して始めることになりました。その第1回として、今「注目」の震災瓦礫広域処理問題が取り上げられました。「瓦礫広域処理」や「除染」と「利権」の関係は常に取り沙汰されるものの、綿密な取材に基づく詳細なレポートを目にする機会はそれほど多いとは言えません。 貴重な番組ですので、是非視聴をお薦めします。
 
OurPlaneteTV http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1351
You Tube http://www.youtube.com/watch?v=KXkk9xJ_FcM (18分51秒)
 
(番組紹介から引用開始)
 全国で問題となっている震災がれきの広域処理。野田総理大臣は4月16日、がれきが震災復興の妨げになっているとして、地方自治体の知事や市長に対して、改めてがれきを受け入れて欲しいと要請した。しかし、全国では今、震災がれきに放射性物質が含まれている恐れがあるとして、受け入れ反対の声が広がっている。
 広域処理をする予定となっているがれきの量は、震災がれき全体の20%。「がれきの受け入れこそ被災地支援」とのキャンペーンが広がっているが、果たして事実なのか。震災後、除染や震災がれきをめる利権問題を継続的に取材しているフォトジャーナリストの野田雅也さんに話を聞いた。
◆fotgazet通信とはー
 OurPlanetTVと日本ビジュアルジャーナリスト協会のコラボレーションにより、今回からスタートする新企画。日本ビジュアルジャーナリスト協会に所属するジャーナリストらが月代わりで出演し、最新情報をお伝えする。タイトル名の「fotgazet」は、同協会が発行しているオンラインマガジンのタイトルでもある。「fotgazet」はエスペラント語で写真雑誌の意味。1部600円。1年に4回発行されている。
◆野田雅也 (NODA Masaya)
 1974年福岡県生まれ。20代のほとんどを世界放浪の旅に費やす。2006年にはインド洋大津波の被災地インドネシアのアチェ州を撮影し、独立を求めるゲリラ組織に密着取材。アチェの写真で06年、ナショナルジオグラフィック日本語版で特別賞を受賞。旅のなかでチベットの人びとの祈りの姿に魅了され、以来10年にわたり現地の撮影を続けている。08年のチベット騒乱時にはインド・ダラムサラより現地リポートを行なった。現在、失われたチベットの50年を描く映像プロジェクトを進行中。08年チベットの写真で上野彦馬賞の部門・毎日新聞社賞を受賞。雑誌では『フライデー』『週刊新潮』『SAPIO』『SPA!』『AERA』『週刊金曜日』『別冊宝島』『DAYS JAPAN』『クーヨン』など、新聞では『信濃毎日新聞』『東京新聞』などに寄稿している。
(引用終わり)
 
(参考サイト)
野田雅也さんによるレポート「がれきの広域処理問題」
① http://fotgazet.com/news/000199.html
② http://fotgazet.com/news/000200.html
③ http://fotgazet.com/news/000206.html

--- -------------------------
☆Blog eonet (the main blog)です。 
http://mainichisundayman.blog.eonet.jp/default/

☆WordPress Blog にも、同じ内容で掲載しています。
https://mainichisundayh.wordpress.com/

☆TeaCup Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://blog.ap.teacup.com/kouichi_kishi/

☆Google Blog  にも、同じ内容で掲載しています
http://mainichisundayh.blogspot.com/

☆Yahoo! Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://blogs.yahoo.co.jp/mainichisundayman

------------------

*今日の「最低気温15℃→最高気温19℃」 

☆今朝の定例の散歩(8:00~9:30)は、雨のため中止。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中