東京電力柏崎刈羽原発の<再稼働容認>で、福島県と同じ轍を踏むことを表明した会田洋市長!住民の判断は?!

 

柏崎市長、条件付きで再稼働容認「安全確保なら」  (新潟日報netpark)
        http://www.niigata-nippo.co.jp/news/pref/32808.html
⇒ 日本の原子炉は、すべて「安全確保」されていない事が実証済みなのだ。東京電力柏崎刈羽原発の<再稼働容認>で、福島県と同じ轍を踏む会田洋市長!住民の判断は?!
☆Twitter・Blog・HPで知るマスコミが報道しないニュ-ス!

☆ブログ「明日うらしま」
 
「原子力経済;親父は金持ち、息子は貧乏、孫は早死に」
     http://tkajimura.blogspot.com/2012/03/blog-post.html
これは正確に原発政策の結果を予言したものです。原発経済で潤い、ところがフクシマ事故で経済負担に喘ぎ、子どもたちの命を心配しなければならなくなった現在の日本の悲惨で情けない現実を見事に言い当てています。
☆<ニュ-スにだまされるな>朝日ニュ-スタ-
内部被曝の真実と尿検査「低線量被曝でも危険」児玉龍彦
          http://www.youtube.com/watch?v=hnh_ogQe47s&feature=related
内部被曝の真実の著者児玉龍彦氏がなんで放射線を浴びるとガンができるか?放射線がどうやてDNAを切断するかを解説。
染色体7番qの11領域という染色体がやられてしまうと甲状腺がんになる。昔は低線量の放射線の影響はわからなかったが、今はそのメカニズムがわかってきていて、少ない量­でも特定の染色体が切れればガンになるし、高線量でも切れなければガン

☆Nuclear F.C : 原発のウソ

3/4 広域処理批判の替え歌動画 「国土の果てまでも」
        http://blog.livedoor.jp/ryoma307/archives/5948061.html

3/4 東日本大震災1年:福島第1原発事故 電源多重化、課題多く ミス複合、事態深刻化
       http://blog.livedoor.jp/ryoma307/archives/5948204.html
3/4 東日本大震災1年:汚染の広がりと対策(その1) 日常奪った放射能
      http://blog.livedoor.jp/ryoma307/archives/5949673.html

3/4 東日本大震災1年:汚染の広がりと対策(その2止) 除染効果は限定的
    http://blog.livedoor.jp/ryoma307/archives/5949686.html
☆ブログ「武田邦彦 (中部大学) 」

御用学者の生き証人        http://takedanet.com/2012/03/post_30dc.html
☆「メルマガ金原」No.855  (一部省略)

 大飯原発3・4号機再稼働をめぐる緊迫した動き(全国署名のお願い)

関西電力大飯原子力発電所3・4号機については、定期検査で停止中の全国の原発の先頭を切って再稼働すべく、国の原子力安全・保安院が、関電から提出された第1次ストレステストの結果を「妥当」とし、現在は、原子力安全委員会の審査待ちとなっていますが、来る3月7日(水)には、保安院の結論を「確認」するための原子力安全委員会「発電用原子炉施設の安全性に関する総合的評価検討会」の第4回会合が開催されるとの発表がなされています。
  http://www.nsc.go.jp/kaisai/senmon/senmon/120307-hatsuden.htm
 
また、昨日(3日)、海外メディアの取材に応じた野田首相は、相も変わらず「停止中の原発について『政治判断して、稼働をお願いせねばならない時は、政府を挙げて自治体の理解を得るべく全力を尽くす』と強調。安全と認めた原発の再稼働に向け、地元自治体の説得に乗り出す考えを表明した」(毎日)そうです。
  http://mainichi.jp/select/today/news/20120304k0000m010085000c.html
 
大飯原発3・4号機の再稼働を何としても許さぬために、様々な活動がなされていますが、関西の諸団体が取り組んだ署名(57,490筆)が、2月22日に福井県知事に、翌23日に近畿2府4県の知事に提出されたことはメルマガNo.842でお伝えしたとおりです。
 
そして、現在では、FoE Japan、福島老朽原発を考える会(フクロウの会)、美浜の会、グリーン・アクション、グリーンピース・ジャパンという5団体の呼びかけによる「全国署名」が始まっています。
  美浜の会 http://www.jca.apc.org/mihama/fukushima/matta_syomei.htm
  FoE Japan http://www.foejapan.org/energy/action/120228.html

 オンライン署名も可能です。
  https://pro.form-mailer.jp/fms/b79167d927105

 第1次締め切りは3月14日までとのことなので、賛同いただける方は是非お急ぎください。 署名用紙のうち、要請文を以下に引用します。
(引用開始)
総理大臣 野田佳彦様
経済産業大臣 枝野幸男様
原発担当相 細野豪志様
官房長官 藤村修様
 原発運転再開の判断の前に、私たちの声をきいてください
「福島原発事故を繰り返さない」というならば、国会の事故調の結果を待ってください
原発事故の影響が及ぶ可能性のあるすべての自治体および住民に、説明をしてください
 福島第一原発事故が未だ収束せず、国会による事故調査委員会による検証もはじまっ
たばかりというこのタイミングで、大飯原発3・4 号機、伊方原発の再稼働手続きが急ピッチで進んでいます。
 原子力安全・保安院は、ストレステストの審査の判断基準を「福島原発事故を繰り返さ
ない」としていますが、そもそも、福島第一原発事故の原因究明もなされていない中、「福
島原発事故を繰り返さない」ことを、どのように説明するのでしょうか。また、保安院がだした大飯3・4号のストレステストは「妥当」という評価や、「30項目の安全対策」では、福島原発事故で地震によって配管が破損した可能性を事実上否定してしまっています。
 これは、福島原発事故の軽視であり、いまだ多くの人達が事故の影響で苦しんでいるこ
とを考えれば許されるべきものではありません。
 また、利益相反委員の影響下にある意見聴取会や原子力安全委員会などによる、福島事故の実態と原因を踏まえない議論は、多くの関心ある国民の懸念の声を踏まえたもの
ではありません。
 よって、私たちは以下を要請します。
 1.原発運転の再開の判断は、国会の事故調査委員会の結果を踏まえること。
 2.原発の事故の影響が及ぶ可能性のあるすべての自治体および住民に、十分な説明
  を行い、意見を聴取すること。
 3.原発運転の再開の判断に当たっては、関心を有する国民の声を幅広く聴取すること。
   全国の主要都市において、公聴会を実施すること
(引用終わり)
 
 なお、私もオンライン署名しましたが、署名後の確認画面に以下のようなメッセージが表示されました。
(引用開始)
           原発再稼働に待った! 全国署名

ありがとうございました!3月の中旬以降に提出させていただきます。
本署名をお知り合いにご紹介いただければ幸いです。説明サイトは下記です。
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-658d.html

また、署名に加え、鍵をにぎる枝野大臣に、ぜひあなたのご意見をお伝えください。
政治家は国民の声に敏感です。一つ一つは小さな声でも、確実に効果をあげるはずです。
【枝野幸男経産相】
[国会事務所](FAX)03-3591-2249   (TEL)03-3508-7448
[地元・大宮事務所](FAX)048-648-9125  (TEL)048-648-9124
(E-mail)omiya@edano.gr.jp

<意見の例>(意見は冷静に、礼節をもって・・・)
・福島原発事故の国会事故調による原因究明もまだなのに、どうやって、「福島原発事故
をくりかえさない」なんてことが言えるんですか?
・再稼働判断に当たっては、私たち国民の声をきいてください!!公聴会を実施して下さい。
・再稼働判断のための手続きが変です。利益相反の委員は解任し、大飯3・4号について
は、再度、意見聴取会にかけて下さい。
(引用終わり)
 
 なお、枝野経産相と並んで「鍵をにぎる」存在が大飯原発の「地元」です。
 この点については、スナメリチャンネルの東条雅之さんが、福井県から継続的な映像レポートを送ってくれていました。
※スナメリチャンネル
  http://www.youtube.com/user/hakunamatataTJ?ob=0&feature=results_main

STOP原発の再稼動!アクション
原発のゆくえをみんなでウォッチ!
原発のゆくえ~おおい町議会 原特委編~

⇒ 私も、早速 オンライン署名も(https://pro.form-mailer.jp/fms/b79167d927105
  をしました。
--- -------------------------
☆Blog eonet (the main blog)です。 
http://mainichisundayman.blog.eonet.jp/default/

☆WordPress Blog にも、同じ内容で掲載しています。
https://mainichisundayh.wordpress.com/

☆TeaCup Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://blog.ap.teacup.com/kouichi_kishi/

☆Google Blog  にも、同じ内容で掲載しています
http://mainichisundayh.blogspot.com/

☆Yahoo! Blog にも、同じ内容で掲載しています
http://blogs.yahoo.co.jp/mainichisundayman

------------------

*今日の「最低気温6℃→最高気温11℃」 

☆今朝の定例の散歩(8:00~9:30)は、5人(一、公、喬:照、嘉)で行った。
(画像はhttp://mainichisundayman.blog.eonet.jp/default/  でご覧下さい。)

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中