児玉龍彦(東大教授)、内部被曝の問題は「最先端のゲノム科学の研究成果」を取り入れた対応をすべき!

☆4号機の爆発、3号機から水素流入か フィルターに逆流の痕跡

(産経新聞 8月27日(土)21時37分配信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110827-00000559-san-soci



☆⇒ 今頃になって、「4号機の爆発、3号機から水素流入」を公表しているが、京大の小出裕章・助教はず-っと以前から指摘していた事だ。



-------------------------

☆Blog eonet にも、同じ内容で掲載しています。 

http://mainichisundayman.blog.eonet.jp/default/


☆WordPress Blog にも、同じ内容で掲載しています。

https://mainichisundayh.wordpress.com/


☆TeaCup Blog にも、同じ内容で掲載しています

http://blog.ap.teacup.com/kouichi_kishi/

☆Yahoo! Blog にも、同じ内容で掲載しています

http://blogs.yahoo.co.jp/mainichisundayman



------------------



*今日の「最低気温25℃→最高気温31℃」



☆今朝は、7:00~8:30、6人(一:道、喬:照、公、嘉)で、定番コ-スの散歩に行った。





☆【今日の家庭菜園】

①90:30~10:00 午前中、トマトの撤去作業開始。*写真を撮るのを忘れた。(;^_^;)



☆Twitter・Blog・HPで知るマスコミが報道しないニュ-ス!



☆田中康夫のにっぽんサイコー!

http://www.nippon-dream.com/?p=5045

子どもと妊婦 内部被ばくから守れ guest 児玉龍彦氏(東京大学教授)◆BS11



---------------------------------

☆「メルマガ金原」No.519を転載。(一部省略)



8/25沢田昭二氏&佐藤栄佐久氏講演会(メモリアルウィークin小田原)



 今日(8月26日)は、「除染」に関する政府の基本方針が決定されたことを受け、文部科学省が、「子どもの屋外活動を制限してきた放射線量基準について、毎時1マイクロシーベルト未満とするよう改め、福島県に通知した」(時事通信)という問題をお伝えしようと思ったのですが、資料が十分揃わなかったため(肝心の文科省の通知文書が未発見)、これについてはまた後日、ということにしたいと思います。



 8月20日から今日(26日)まで、小田原市の廃校(旧「片浦中学校」)を会場として、「8.20~8.26メモリアルウィーク in 小田原~記憶にとどめる夏・記憶に残る夏休み」が開催されました。開催を呼びかけて実施にこぎつけたのは、フリージャーナリストの岩上安身さんですが、岩上さんの呼びかけに応えて、多くの方が講演等に協力されました。

 既にメルマガNo.511で、孫崎享(まごさきうける)さんのトークライブをご紹介しましたが、他にも、「予定」によれば、

  8/20 飯田哲也さん×岩上安身さん

      岩井俊二さん×松田美由紀さん×岩上安身さん

  8/21 木野龍逸さん(予定)

  8/22 福田健治弁護士講演会「原賠法について」

  8/23 武田邦彦さん講演会

  8/24 樋口健二さん講演会

  8/25 佐藤栄佐久さん講演会・沢田昭二さん講演会

  8/26 中手聖一さん(予定)

などが告知されていました。



 その内、今日は、昨日(8月25日)行われた2つの講演会の映像をご紹介します。



【沢田昭二氏(名古屋大学名誉教授)講演会】

  http://iwakamiyasumi.com/archives/1205 (2時間00分07秒) 

 

※ 今中哲二さんや児玉龍彦さんとともに、去る7月27日、衆議院厚生労働委員会で参

  考人として意見陳述された沢田昭二さんの講演会です。ご自身が広島で被爆された沢

  田先生(原水爆禁止日本評議会代表理事でもあります)は、元来、素粒子物理学の

   研究者でしたが、また内部被ばくの問題についても深く研究されています。



    参考論文「放射線による内部被曝—福島原発事故に関連して—」(沢田昭二)

      http://peacephilosophy.blogspot.com/2011/04/blog-post_20.html



【佐藤栄佐久氏(前福島県知事)講演会&質疑応答】

  http://iwakamiyasumi.com/archives/12063 (1時間56分45秒)

 ※ 『福島原発の真実』(平凡社新書)などの著書もある佐藤栄佐久前福島県知事によ

   る講演と、その後の、沢田先生も交えた質疑応答の模様です。

 *1時間19分ころから、沢田先生が小佐古敏荘氏に対するまことに手厳しい評価を述べておられます。特に、何故あのタイミングで内閣府参与を辞任したかについての仮説は、私にとって聞き始めでしたが、かなり説得的だと思いました。





広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中