文科省が、教育関係者に向けて「放射能を正しく理解するために」という文書

☆文科省が、教育関係者に向けて「放射能を正しく理解するために」という文書を

4月20日に発表しています。



☆この文科省の教育関係者に向けて「放射能を正しく理解するために」という文書は、今後において、大問題となると思われる。



☆放射線被曝に関しては、”安全とされる閾値(しきい値)=一定の基準値など存在しない”が、世界の”常識”なのだが、文科省は古い「閾値論」の立場を学校現場に強制している。



☆以下、詳しく読んで下さい。現地調査の事実を資料とおして、完膚無きまでに論破されることでしょう。”放射能が、恐ろしい!と心配することの方が体調を悪くする。”旨のことまで言ってのけています。

  http://www.mext.go.jp/component/a_menu/other/detail/__icsFiles/afieldfile/2011/04/21/1305089_2.pdf

学校生活における留意点(その3)

●毎時3.8マイクロシーベルト未満の区域



– 普通に生活して支障はありません。

・毎時2.2マイクロシーベルト以上3.8マイクロシーベルト未満の区域

(一日平均8時間程度の屋外活動であれば、1年間の積算で20ミリシー

ベルト(=20,000マイクロシーベルト)以下となります。これまで通り、

普通に生活しても支障はありません。)

・毎時2.2マイクロシーベルト未満の区域

(一日24時間屋外で過ごしたとしても、1年間の積算で20ミリシーベルト

(=20,000マイクロシーベルト)以下となります。これまで通り、普通に

生活しても支障はありません。)





チェルノブイリ原発事故による影響

• チェルノブイリ原発事故では、多量のヨウ素131が数百キロに及ぶ範囲に飛散しました。



そこに住む子供たちが、高濃度(日本の規制値の17‐450倍以上)のヨウ素131を含む牛乳を摂取し、小児甲状腺がんが増加しました。



• ベラルーシでは、事故前の11年間で7名であった小児甲状腺がんが、チェルノブイリ原発事故の後16年間で、18歳以下の子について2,010名もの方が甲状腺がんになったことがわかりました。



• チェルノブイリ原発事故において、早期の段階で放射性ヨウ素の摂取制限が取られていれば、甲状腺がんの発生率を低く抑えられたと考えられます。



• 今回の福島第一原発事故では、乳製品に対して早期に規制が行なわれました。環境放射線の量も、避難区域外で、積算で20ミリシーベルト(=20,000マイクロシーベルト)を超えた地域はありません。



• したがって、今後大量の放射性物質の飛散が抑えられていけば、今回の事故による甲状腺がんの発生はほとんどないと考えられます。



• なお、チェルノブイリ原発事故では、小児甲状腺がん以外のがんの増加は認められていません。



• 放射線の影響そのものよりも、「放射線を受けた」という不安を抱き続ける心理的ストレスの影響の方が大きいと言われています。





☆福島市すら、放射能汚染地域だ。

http://fukugenken.e-contents.biz/dosage




☆Blog eonet にも、同じ内容で掲載しています。 

http://mainichisundayman.blog.eonet.jp/default/



☆WordPress Blog にも、同じ内容で掲載しています。

https://mainichisundayh.wordpress.com/



☆TeaCup Blog にも、同じ内容で掲載しています

http://blog.ap.teacup.com/kouichi_kishi/




*今日の「最低気温16℃→最高気温24℃」



☆今朝は8:00~9:30、5人(一:道、公、照、嘉)で定番コ-スの散歩に行った。初夏の朝の散歩は、快適だ。



☆今日は、家庭菜園のトマト畝に茎を支える杖(50本)を完成させた。トマト苗は、移植したばかりで、杖などまだまだ必要がないのだが、早めの作業だ。




☆Twitter・Blog・HPで知るマスコミが報道しないニュ-ス!



「メルマガ金原」No.230を転載。



 社民党党首の福島みずほ参議院議員は、「『脱原子力』・自然エネルギーの促進へ」と題した対談を連続して行い、その映像を公開しておられます。

  http://www.youtube.com/FukushimaMizuho#p/f/1/57R64qe1nwI



 このメルマガでも、第11回の小出裕章さんまでご紹介してきましたが、さらに2回の対談が行われていました。



  福島みずほ対談12 樋口健二さん「原発労働者の実態」(5月3日)(17分02秒)

    http://www.youtube.com/watch?v=U73WCbZqD2s&feature=channel_video_title



 ※ 日本を代表する「原発」写真家の樋口健二さんが原発労働の実態を語ります。

『闇に消される原発被曝者』が近く増補されて再刊されるようです。

         http://www.amazon.co.jp/%E9%97%87%E3%81%AB%E6%B6%88%E3%81%95%E3%82%8C%E3%82%8B%E5%8E%9F%E7%99%BA%E8%A2%AB%E6%9B%9D%E8%80%85-%E6%A8%8B%E5%8F%A3-%E5%81%A5%E4%BA%8C/dp/4275019466/ref=sr_1_6?s=books&ie=UTF8&qid=1305551048&sr=1-6



 

  福島みずほ対談13 鎌田慧さん「原発暴走列島」(5月6日)(26分07秒)

    http://www.youtube.com/watch?v=dakWWLvW-oE&feature=relmfu

 

 ※ 4月27日に『原発暴走列島』(アストラ)を緊急出版された鎌田慧さんです。

         http://www.amazon.co.jp/%E5%8E%9F%E7%99%BA%E6%9A%B4%E8%B5%B0%E5%88%97%E5%B3%B6-%E9%8E%8C%E7%94%B0-%E6%85%A7/dp/4901203460

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中